インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター小川 由紀子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター小川 由紀子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム

フィットネスインストラクター小川 由紀子のオフィシャルブログ

ヨガのこと

  • 2013-12-12(木)10:56
  • 更新日:2013-12-12 10:56

一番最初にヨガの勉強を始めたとき、恩師の誉田先生のお話に、ヨガはたまねぎをむく作業をするようなもの、といったことを教えていただきました。わたしの場合も同じで、ヨガをしていて時々からだが痛くなったり、感情が湧き出してくることが多々あります。全くないときもありますので、そんなときは、日々に感謝をし、日々の自分に与えられている仕事に集中できているのだと解釈しています。でも、完璧な人間などいないです。

先日、若かりしころの経験に心が引き戻されるときがありました。良く調べてみると、私自身の中に感情の葛藤があり、それを受け入れることができていなかった自分が居ました。そのことにうすうす気がついていた自分もいました。でも、静かにに振り返り、自分と向き合うことをしていなかったように思います。

最近買った育児冊子に、禅について書いてありましたので、時間のあるときには静かにに座って座禅を試みていた矢先でした。瞑想と同じようにも思いますが、記事を書かれていた方の説明がすっと入ってきたのです。

過去にいろいろな葛藤や混乱があったとしても、今、自分が生かされていることには変わらない。自分の身体に生まれたことに感謝しよう。そう思える時間をいただきました。

生きていると、いろいろな経験をします。えらそうなことをいえる立場ではないのですが、子どもを育てていて、自分と向き合わずにはできない仕事だと、実感しています。

日々の楽しい感動は、子どもが勝手に持ってきてくれます。それにも感謝するに変わらないですが、恵まれた環境に居ることも含めて、自分の命に感謝することも、新しいことの始まりでもあるのではないかと、思うのでした。

そう考えられるようになれたのも、ヨガのおかげかな、と思います。毎日少しずつだけど、ヨガを行じることによって経験することが、心の栄養になっています。たまねぎの皮をむく作業は、いくつむいて食べても一生続けていきたいなと思います。

親子ヨガの予定アップしました。ご参加お待ちしています

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ヨガ手帳

  • 2013-11-28(木)14:10
  • 更新日:2013-12-12 10:33

IMG_0465.jpg

こなちゃんも幼稚園に通い始め、わたしにも少しずつ余裕が出てきた。親子ヨガも、来てくれる親子が増えて来た。今年は念願のヨガ手帳、日記も兼ねて、毎日覗いている。細かいアーサナの写真や解説もあり、今更ながら、なるほど〜と読んでは実行が続くようになっている。
手帳を見ていると、時間の使い方を見直すきっかけにもなった。内心、使いこなせるかしら?と躊躇して使っていなかったころから考えると、成長したわたし。そして、YTICの論文仕上げの休憩に、ほんのり甘いマサラチャイを飲みながら読書が最近の楽しみであり。
手帳を使う楽しみも増えて、年末に向けて心身整えよ!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

日々ヨガをしている

  • 2013-10-26(土)22:43
  • 更新日:2013-10-26 22:43

先週金曜日、一ヶ月ぶりの親子ヨガ、楽しい時間をママたちそして子どもたちと過ごすことができました。

今回は午後の一時間をヨガ、20分ほどのお茶タイム。お菓子はAちゃん手作りの、しかも二種類の味のチーズケーキでした。

誰かの手作りの食べ物は、何よりも元気をもらう。はず。でも、家族そろってたべるご飯は、一番美味しいと思える今日この頃。

Aちゃん手作りのチーズケーキ、こなちゃんと一つずついただいたのに、最後のほうはわたしのケーキまでこなちゃん食べていました。

ほほえましい一面、美味しくいただいた楽しい思い出となりました。

ヨーガ療法で学んできている、アイソメトリック、瞑想法、自分のできる範囲で皆さんと共にヨガをする中で、みんな、日々ヨガをしているなあ

みんな通る道があって、それぞれのペース配分は子どもたちが握っているような、自分のような。

でも幸せはそこにある。今回は、来てくださった皆さんが前回よりか近くに感じながらも、それぞれの時間を過ごすことができた、貴重なヨガの共有ができました。

力を貸してくださったみなさん、ありがとうございました。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ヨガの会

  • 2013-09-15(日)21:44
  • 更新日:2013-09-15 21:47

先週水曜日、二本木にある横越体育館二併設する二本木コミュニティセンター和室にて、子連れヨガ、無事開催できました。

今回は、ハワイ旅行帰り、母に手伝いに来てもらいこなちゃんを母に預けて、久々のヨガでした。

参加者は22組のママさんとお子様たち。

広い和室でしたので、ゆったりと、みんなで円を作り50分のヨガ行いました。

興味深そうに前に来てポーズをまねする赤ちゃんや、ママに抱っこ~と泣く赤ちゃんもいれば、きちんと時間通りにお昼寝突入する赤ちゃんも。

ママのヨガは、骨盤調整初め、ベビー&ママヨガストレッチを取り入れさせていただきました。

途中、しーんとポーズに集中する瞬間や、わいわいとにぎやかな瞬間もあり、とても幸せな時間を共に過ごすことができました。

瞑想の時間はあまり入れないわたしでしたが、今回、一分間の瞑想の時間を取り入れました。

皆さんのおかげで、幸せな、楽しい時間を過ごすことができました。

ママたちが求めているヨガ、わたしも同じ。

それを、自分の体験も含め、日々の学びからつながっていくヨガの会は、私自身の学ぶ場にもなっている気がします

学ぶことは日々いっぱいあるけれど、こんないい機会に恵まれていること、家族や仲間がいてくれて、できること。

今、与えられているカルマの消化、心の清浄、日々生かされていることへの感謝の気持ち忘れないでいたいです。

次回は十月頭か後半の開催を予定しています。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

親子ヨガ

  • 2013-08-23(金)21:54
  • 更新日:2013-08-23 21:54

今月で二回目となるワンコインヨガ会、夏休みもありちびっ子パワーに溢れながらママたちも負けないくらい、ポーズに集中していました。

七ヶ月の赤ちゃんから、四歳までのキッズをあきさせないためにもベビー&ママヨガストレッチの要素を取り入れ、みんなでわいわい楽しく時間を過ごすことができました。

今日は一日雨。足元の悪い中、参加してくださった皆さんには感謝の気持ちで一杯です。

それぞれ肩が~、とか股関節~といった育児病ともいうべき症状があり、みんな同じなんだなあ、と思ったりしました。

ベビー&ママヨガで教えていただいた骨盤調整、好評だったので次回もやろうと思います。

本日の会のセッティング、もろもろご協力してくださった皆様のおかげもあり、キッズ脱走などハプニングありつつも、無事に会を開催することができてうれしい限りです。

久しぶりにお会いしたお友達も、おなかにいた赤ちゃんがしっかりお座りして遊んでいるのを見て、子どもの成長は早いなあ、と、再会と感動が入り混じっていました。

こなちゃんはというと、しっかりモデルを果たしてくれたのでした。

あとからもっとお話したいことなど一杯あったけど、同じ場所で同じ時間に子ども一緒にヨガできる、それだけで幸せな時間だったなあと、心の中に安らいだ気持ちを見つけることができました。

全てに感謝。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム

QRコード
yogaの学校・教室

日本ヨーガニケタンYIC/YTIC
仙台
ヨーガライフシステム研究所
Yasumine Flavor
はこつき
新潟
子連れヨガ・マタニティ
~サンフラワーEC

サイト管理
フィード

ページの上部に戻る